元Jリーガー藤吉信次さんのスペシャルトレーニング体験Day【FC所沢】


元「日本代表」で、現「東京ヴェルディ プロコーチ」藤吉信次さんの直接指導!所沢で本物のサッカーに触れる機会を

 

▲藤吉信次テクニカルディレクター(写真右)と、FC所沢 松浦新平代表(写真左)
 
子供たちの姿に編集部スタッフも思わず泣いた!?
この4月、藤吉信次さんをテクニカルディレクターとするサッカースクールFC所沢が開校。藤吉さんといえば、Jリーグ発足当時の“サッカー黄金期”を知る選手。現在、東京ヴェルディプロコーチを務める、その藤吉さんが自身の選手&コーチ経験から「全てのメソッド作成と月一度直接指導する」他にない環境をもつFC所沢。先月、その初回無料体験会が、所沢航空記念公園フットサルコートで開催され、所沢なび編集部スタッフが見学に行ってきました。


月一スペシャルトレーニングを直接指導するのは…
国内外でのプレー経験や、ユースからプロまで指導者としての経験も豊富な

FC所沢テクニカルディレクター 藤吉信次(ふじよし しんじ)さん▲ゴールを決めた際のパフォーマンスやその明るい人柄で人気を集め、当時、テレビCMや雑誌の表紙を飾ったほど!

元日本代表、現在、東京ヴェルディプロチームコーチを務めるほか、国内最上級であるS級ライセンス保持者。
選手歴:
読売クラブ/ヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)ー 京都パープルサンガ ー ベガルタ仙台 ー 成都五牛(中国)ー FC琉球ー ニューウェーブ北九州(現ギラヴァンツ北九州)
指導歴:
ギラヴァンツ北九州トップチームコーチ ー ギラヴァンツ北九州 U-18監督 ー 東京ヴェルディ ユース監督 ー 東京ヴェルディ トップチームコーチ(現任)

 

【リポート!】藤吉信次さんの月1スペシャルトレーニング

 

▲開始前、コーチ陣と練習メニューを最終確認する藤吉テクニカルディレクター(写真中央)
 
◆小学生低学年の部の体験会がスタート!
体験会は、事前申し込みが必要で、小学生低学年の部と高学年の部の2部制となっています。
未経験でもOK!また、他のチームに所属していても体験・入会できるそうです。

この月一スペシャルトレーニングの開始は17時で、小学生でも十分に間に合うちょうど良い時間帯。FC所沢 コーチ陣が揃って、まずは、あいさつから。

▲低学年の部では、18人が参加。子供たちの大きな声が響きます
 
しっかりとしたあいさつに始まり、最初にウォーミングアップ。
「仲間を助ける、工夫する、よく見る」をキーワードに、子供たちが元気に走り回ります。
 

▲うおぉ~!!叫ぶ子供や真剣に逃げ回る子供たち「よく見て、考えて動く」
 
◆ボールとのふれあい

▲ボールを使った練習では、目を離さぬよう子供たちも必死
藤吉テクニカルディレクターをはじめ、コーチ陣全員のたくさんの声掛けで、スクール全体がとても前向きな空気感で進んでいきます。
 
◆ドリブル練習

▲コーチ陣を潜り抜けて、ボールをコントロールしていく子供たち
 
◆対戦練習

▲2チームに分かれて試合スタート。ボールの数も徐々に増えていきます
 
よく見て、工夫して動き、仲間と協力する。
ここでみっちり1時間の体験が終了!


最初緊張気味だった子供たちの中にも、必死にボールを追う姿が見られ、終わるころには笑顔もたくさん見られました。

▲体験会後、藤吉信次テクニカルディレクターの問いかけに答える子供たち

体験会へ参加した子供たちの声

明日もまた来たい!
ドリブルの練習がすごく楽しかった
たくさん走って疲れたけど楽しかった
コーチがよく見てくれていてよかった

保護者の声

やはり、S級ライセンス保持者の指導者はすごいですね、違いますね
藤吉コーチ以外のコーチも、とても落ち着いていてコーチ陣全体の人柄・雰囲気の良さが伝わってきました
ポジティブな声掛けが多く、練習中子供たちがすごく楽しそうでした
子供がサッカーをやりたいのであれば、せっかくならこういう環境を知ってほしい

 

「サッカースクールのその先へ、将来一人ひとりが強みとなることを」

 

▲藤吉信次テクニカルディレクター

小学生低学年クラスの指導、いかがでしたか

大変元気がよくて、こちらがパワーをもらいました。自分で考えて動いている子供たちも多くて、これを続けていったら、うまくなるだろうと感じました。
 

シンプルに、何を一番大事に指導されてますか

自分で考えて、アイディアを出す。自分から意見を出していくことを大事に考えています。今日参加してくれた皆さんも、とても前向きでよかったですね!
 

FC所沢で、藤吉テクニカルディレクターご自身どのようなことをしていきたいですか

現在はコーチとしてプロの選手たちを見ていますが、ここFC所沢では、この低学年だからこそのアプローチ。この年代からやっておくと助けになる、強味になるのがわかることに力を注いで指導していきたいです。プロになる、なれない。なれなかったとしてもこういう性格や、こういうプレーをしていた人が、社会に出てもうまくいっているというのも、これまで見てきてわかるので、サッカーを通して、サッカーをやっていたから社会人として成功した、という子供たちを所沢から育てていきたいです。
 

「所沢の子供たちにサッカーを通じて豊かな人生を歩んでもらいたい」FC所沢 松浦新平代表

 
FC所沢 松浦代表自身、所沢出身の元プロサッカー選手。そのため、サッカーはもちろん、地元所沢への想いも人一倍。

「所沢の子供たちにサッカーの素晴らしさ、楽しさや多様性をもっと知ってもらいたい。サッカーを通じてさまざまな経験をして豊かな人生を歩んでもらいたいと思っています。社会に出て自分でできること何でもいいので、人のため、社会のために生きていける人材を輩出していくことがこのFC所沢開校へ至った想い、そして使命です。」
 

 

編集部スタッフはここに注目!「人生で大切なことはサッカーで学ぶ!?」

技術だけではなく、子供たちが成長していく過程で土台となる部分に注目した指導。最後、「楽しかった人!ともだちを助けた人!」という藤吉テクニカルディレクターの問いかけに「僕は、ひとつも役に立てませんでした」と悔しく涙ぐむ少年の姿に、編集部スタッフも思わず胸熱くなる瞬間も。「自分で考える力&起き上がる力」を育てる。ただのサッカースクールではなく、その先を見据えた指導があるのは、一人の大人としても響くものがありました。
また、体験会を見学するにあたり、少し興奮しすぎてしまった少年への接し方にもハッとするものがありました。効果的な接し方をする。多くの経験を重ねた良い指導者たちとの出会いで、子供たちのその後の人生も大きく違っていくような気がします。

 

FC所沢 詳細情報

▶ FC所沢公式サイトはこちら 無料体験会のお申し込みも
https://www.fctokorozawa.com/
 

 
▶ FC所沢 Instagram 
https://www.instagram.com/fc_tokorozawa/?hl=ja
▶ FC所沢 Facebook
https://www.facebook.com/FC%E6%89%80%E6%B2%A2-fc-Tokorozawa-104243285125580/?ref=page_internal
 



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。