「警察が届けたい情報をよりいっそう迅速に届けたい!」地域密着メディアJ:COM所沢が所沢警察署と連携強化


地域密着メディアJ:COM所沢が所沢警察署と連携強化

J:COM所沢と所沢警察署は、所沢市民が安全で安心して暮らせる防犯、交通事故防止のため、2022年1月13日㈭に情報連携を強化する「安全で安心なまちづくりに関する協定」を結びました。当日はケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」も所沢署に登場!愛らしい動きで場を和ませてくれました。


 
 

まちの安全を守るため、タッグを組んだ地元ケーブルテレビ局と所沢警察署

ご当地ニュースを日々届けてくれるケーブルテレビ局「J:COM」。このたび、所沢エリアを担うJ:COM所沢が、私たち市民の安全を日夜守ってくれている所沢警察署とタッグを組むことになりました!

J:COM所沢と所沢警察署が連携して、所沢市民を街頭犯罪や特殊詐欺等の犯罪被害、死亡交通事故などの人身事故及び自身や風水害などの災害から守り、市民の安全安心な暮らしを実現することを目的としたものです。
2022年1月13日に、所沢警察署で締結式が行われました。


 

届けたい情報を出来るだけタイムリーに!

締結式には、株式会社ジェイコム埼玉・東日本所沢局から岩崎貴行局長、所沢警察署から赤星誠署長が臨みました。

赤星誠署長は「所沢市民が安全かつ安心して暮らせるように、警察が届けたい情報をこれまで以上に迅速に届けたいため、地域密着局に期待している。また、メディアを活用することで、課題が広く知られることが大事」と意気込み十分に話しました。
これを受けジェイコム岩崎局長は「市民の安全に関わる情報を迅速に届けるということで非常にプレッシャーを感じるが、当社の持つインフラ・通信設備・放送設備を最大限活用しより分かりやすく防犯・防災情報を発信したい」とのこと。
私たちの安心・安全に関わる情報が幅広いメディアを通じて伝わるようになるのはありがたいですね!


▲株式会社ジェイコム埼玉・東日本所沢局 岩崎貴行局長(左)/赤星誠所沢警察署長(右)
 

具体的にはどんな施策が?!ジェイコムカーも活躍!

この協定は双方が連携して所沢市民を街頭犯罪や特殊詐欺などの犯罪被害、死亡交通事故などの人身事故及び地震や風水害などの災害から守り、市民の安全・安心な暮らしを実現することを目的としたものです。具体的な施策を伺いました。
 

ジェイコムチャンネルでの発信

J:COM 所沢は、コミュニティチャンネルで放送する地域密着のニュース情報番組において、警察署から提供された 最新の防犯情報を放送します。
番組「LIVEニュース」では週一回、毎週金曜日に所沢局の枠があり、情報を発信しています。また、毎週土日放送の「WEEKLYトピックス~埼玉~」でも1月から情報を発信しています。
 

ジェイコムスタッフさんも活躍!

日々、30台程が街中を走っているというジェイムスタッフが乗る社用車「ジェイコムカー」。皆さんもまちなかで見たことがあるかもしれません。
ジェイコムカーに乗ったジェイコム社員が不審者又は交通事故、保護を要する人の発見、地震や風水害などによる道路損傷、建物損壊などを認知した際には所沢警察署へ通報するなど、情報連携を強化していくそうです。

 
株式会社ジェイコム ニュースリリース
https://www.jcom.co.jp/corporate/



記事の執筆者プロフィール

Avatar photo
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。