【秋草学園短期大学✖️所沢市の読売新聞販売店】標語とイラストで特殊詐欺犯罪を抑止啓発活動!


新聞購読料の領収書の裏面を有効活用!〜感謝状が贈呈されました〜

秋草学園短期大学のイラスト•ノベルズ部と読売新聞販売店がコラボした、特殊詐欺犯罪の抑止啓発活動に感謝状が贈呈されました。2021年7月から2022年3月まで読売新聞購読料の領収書裏に描かれた標語とイラストもまとめてご紹介します。


読売新聞販売店は所沢市に11箇所あります。以前から所沢交番のミニ広報誌を折り込みの中に入れるなどの地域貢献をしていました。
2021年5月頃、新聞の領収書の裏側を有効活用できないかと思いつき所沢警察署へ相談したところ、丁度2021年4月に秋草学園短期大学と所沢警察署が連携し、秋草学園短期大学で特殊詐欺の授業などしていたこともあり、領収書の裏面に標語とイラストを載せることで特殊詐欺への注意喚起を図ろうということになりました


▲感謝状贈呈式〜秋草学園短大と読売新聞販売店のコラボ企画による特殊詐欺抑止啓発活動〜

初めは警察署から題を出していましたが、11月以降は標語も学生達が作っています。
領収書は集金時手渡しすることもあり、コミュニケーションのきっかけにもなっていて、「毎月楽しみにしている。」という声も聞かれるそうです。

2021年7月から2022年3月までの作品をまとめてご紹介しますので、皆さまも是非参考にされてくださいね。


▲上:2021年7月 下:8月


▲上:2021年9月 下:10月


▲上:2021年11月 下:12月


▲上:2022年1月 下:2月


▲上:2022年3月 下:2022年3月16日、感謝状贈呈式の様子

※イラストと標語は新年度も継続されます。みずみずしい感性で、毎月届く注意喚起、楽しみですね!

2022年3月 カケミヅ

 



記事の執筆者プロフィール

Avatar photo
カケミヅ KakemiduPRO
高知で生まれ育って2018年に埼玉に引っ越してきました。所沢なびライターとしてふるさとの文化についてご紹介できるようになれればと思っています。趣味はiPadでイラストを描くことです。

この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。