市制70周年記念マンホール蓋 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」が登場!


所沢市上下水道局が作成
特別展示も開催11/6~15

所沢市上下水道局は、市制施行70周年記念として「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」デザイン2種類のマンホール蓋を11月6日から所沢市内に設置することを発表しました。また11月6日~15日の期間中は、ところざわサクラタウンで、同マンホール蓋の特別展示が催されます。

2020年10月26日 成田知栄子

 

▲所沢市上下水道局が11月6日から設置する予定のマンホール蓋デザイン  ©創通・サンライズ


「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」がデザインされたマンホール蓋2種類が、11月6日(金)から所沢市内に設置されることになりました。これは、所沢市上下水道局が、所沢市の市制施行70周年を記念して、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」2種類のマンホール蓋を作成したものです。

デザインは、所沢市在住の漫画家・アニメーター・アニメ監督の安彦良和さんに依頼し、安彦さんの代表作の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」をテーマに2種類作成されました。

設置場所は、それぞれ「所沢駅東口ロータリー歩道内」と「東所沢公園内」で、11月6日(金)にグランドオープンを迎える「ところざわサクラタウン」内でお披露目した後、設置される予定です。
また、11月6日(金)~11月15日(日)に、同マンホール蓋の特別展示が「ところざわサクラタウン」内で行われます。

所沢市上下水道局は、平成30年度に全国で初めて、マンホールの鉄蓋を活用した有料広告事業をスタートさせ、注目が集まりました。

さらに、同局が同事業を発展させた新たなLEDで光るマンホール蓋を開発し、「KADOKAWA」の人気のアニメ原作版のイラストやキャラクターをデザインして、今年8月1日からJR武蔵野線「東所沢駅」と「ところざわサクラタウン」の間の歩道に28基を掲出したところ、「ところざわサクラタウン」のグランドオープン前から大きな話題となり、近隣住民や所沢の来訪者など多くの人を楽しませています。


 

市制施行70周年記念「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」についてと下水道マンホール蓋広告についての詳細は、

所沢市上下水道局 経営課まで
☏04-2921-1087

 



記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko NaritaPRO
ラジオ、テレビでの取材活動を経てフリーになり、ライターに転職。フリーライター13年目を迎えました。情報は「人と人とを繋げ、生活をより豊かにする」をポリシーに活動しています。記事情報が、誰かの何かにお役に立ちますように…。

頂いた応援メッセージ

  1. 最新の情報を有難うございます。アピールはしなくても、所沢の凄いところの説明は必要ですよね。安彦 良和氏とガンダムを知ったのも、角川効果でしょうか? 宮崎駿氏と所沢も、もっともっと説明していきたいですね。山口 平塚

    • 応援コメントありがとうございます。所沢には素晴らしい著名人もたくさん。ことがあるたびにご紹介できればと思っています。今後ともよろしくお願いします。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。