【内覧会リポート】ところざわサクラタウン


ところざわサクラタウンの内部を一部公開!

▲角川武蔵野ミュージアム手前のエリアが「千人テラス」
 
ついに2020年8月1日よりプレオープン期間のスタートが決定した「ところざわサクラタウン」。工事中から、どうなっていくの?と、その経過を気にかけていた方も多いはず。今回は、プレオープン前にメディア向けに公開された内容をお届けします。

【目次】
① 角川武蔵野ミュージアム(1F〜5F)
② ジャパンパビリオン
③ EJアニメホテル
④ 角川食堂
⑤ その他商業施設
⑥ プレオープン期間に利用できるエリア
⑦ ところざわサクラタウンへのアクセス

 
① 角川武蔵野ミュージアム(1F〜5F)
〜ところざわサクラタウンのランドマーク〜
 
今回の内覧会のコースは、ここ「角川武蔵野ミュージアム」からスタートしました。
隈研吾氏が設計を手がけた、ところざわサクラタウンにおけるランドマーク的建築物。木を多用した国立競技場とは対照的な、花崗岩の板材を外壁に使用した石の建築で、間近で見ると、その迫力に圧倒されます!

▲隈研吾氏が設計を手がけた「角川武蔵野ミュージアム」
 
マンガ・ラノベ図書館(1F)
日本で一番ラノベが読める図書館。KADOKAWAのほぼ全てのライトノベルが配架され、新刊も随時追加されていきます。

▲全てのストーリーをデータ化し、キャラクターの共通点によって並べるなど、テクノロジーを利用した配架も試していくそうです

源義庭園(1F)
マンガ・ラノベ図書館から、眺めることができる庭園。KADOKAWAの前身・角川書店の創立者である角川源義の自宅庭園を再現したもので、俳人でもあった角川源義の句碑も配置されています。

▲源義が愛した泰山木を中心に、かつて、多くの俳人が集った「青柿山房」を再現

グランドギャラリー(1F)
企画展や、イベントを開催するギャラリー。内覧会当日は、8月1日から開催される展示の準備中でした。(展示について、所沢なびで紹介した記事はこちら。)

エディットタウン・本棚劇場(4F/5F)※2020年11月6日オープン予定
4階のエレベーターを降りると、目の前に「エディットタウン」という、本の街・本の森があります。

▲いくつものテーマに分かれた本棚で構成され、来館者一人ひとりの読書体験ができる、松岡正剛監修の図書空間

「本の街」エディットタウンを進んだ先に、このミュージアム内の見どころとも言える、「本棚劇場」が現れます。ここには、KADOKAWAの刊行物のほか、KADOKAWAとゆかりの深い研究者・作者の個人蔵書が並びます。その数、なんと約5万冊。

▲まだ、本が陳列されていませんでしたが、360度すべてを高さ約8メートルの書架に囲まれた空間は、圧巻の景色
 
このスペースを利用したトークイベントのほか、書架を背景にプロジェクションマッピングによる演出も企画されているそうです。
 
② ジャパンパビリオン
〜eスポーツ大会から、朗読劇まで!〜
 
ジャパンパビリオンとは、KADOKAWA主催イベントのみならず、外部への貸し出しも行う、大小2つのイベントホールのことです。
ホールAは、eスポーツ大会、今、話題の2.5次元ミュージカル、ライブコンサートなど、あらゆるイベントに対応可能な大ホールです。


▲24枚のガラス扉が全開し、空気を滞留させないホワイエ空間


▲ホール内の空気を5分で入れ替える最新の換気システム他、密を防ぐ工夫が随所に見られます

ホールBは、映画の試写会や朗読劇、セミナーや授賞式など多目的に活用でき、前3列の椅子を外すことで、奥行き7.5mの舞台ステージを設置可能な小ホールです。

▲デジタルシネマパッケージを導入した200席のシアター ※デジタルシネマパッケージとは、撮影から上映まで一貫してデジタルデータを用いるデジタルシネマの上映方式で用いられる配給方式のこと

③ EJアニメホテル
〜自分の好きなコンテンツの世界観へ〜
 
EJとは、Entertainment Japan の頭文字を取ったもの。アニメ、ゲーム、コミック、映画、特撮、アイドルなど作品を様々な形で演出するホテルです。

▲これまでになかった新しいアニメやゲームをテーマにしたホテル
 

▲キラキラと輝く装飾が素敵な内廊下
 

▲和室も含めた5タイプ、全33室用意されています
 
全室に150インチの大型プロジェクターを配置、3D高音質が楽しめるサウンドバーや様々な色と明度で光を放つHue照明で、自分の好きなコンテンツの世界観に没頭できる、特別な宿泊体験が可能に。
 

▲ゆったり豪華なスイートルーム
 

▲スイートルームにある広々とした屋外テラスから一望できる所沢エリア
 

▲大型スクリーンのあるロビーでは、KADOKAWAの最新作を流したり、トークショーなどイベントも開催可能
 
ロビー横のレストラン「Tiam(ティアム)」では、アニメとのコラボメニューなども提供する予定。レストラン横には、広いテラスがあり、ウェディングや、キャラクターパーティーなどにも対応しています。また、コスプレイヤーたちが衣装に合わせて撮影時利用できるようにと、ロビーには、様々な色や素材の壁紙が使用されています。

④ 角川食堂※2020年8月3日オープン
〜所沢で生産された旬の食材を使用〜
営業時間・定休日 8:30~17:00 不定休
※新型コロナウィルス感染症対策により、営業時間・定休日を変更する場合がございます。
 

▲角川食堂は、社員食堂でありながら、一般の方も利用できるレストラン
 
所沢で生産された新鮮な旬の食材を取り入れ、栄養バランスを考えた日替わり定食などが提供されます。

▲日替わり定食 1,000円〜(税込)


▲KADOKAWA社員有志が、料理長と共に研究・開発して誕生した角川食堂カレー 900円~(税込)

至るところで、角川作品にゆかりのあるキャラクターたちがお出迎えしてくれます。

▲明るい日差し差し込む食堂、強殖装甲ガイバーのフィギュアも


▲ガメラもこんにちは!


▲ケロロ軍曹を発見!の、キッズスペース

⑤ その他商業施設※2020年11月6日オープン予定
〜全10店舗が出店決定〜
ところざわサクラタウンの2階および3階の一部は、ショップ&レストランエリアとなっており、全10店が出店決定。ところざわサクラタウンでのイベントとのコラボ展開を目的とした新しい形のJOY SOUND直営店「ニカケルサン」、埼玉を代表する武蔵野うどんの人気店「手打ちうどん さわいち&サクラブルワリー」、埼玉の魅力PRがコンセプトの「LOVE埼玉パーク presented byJ:COM」のほか、スペシャリティコーヒーとこだわりのフードを提供する「タリーズコーヒー」、日本を代表する有名店主が月替わりで期間限定出店する「ラーメンWalkerキッチン」、高品質な狭山茶を生産する新井園本店の和カフェ「武蔵利休」、KADOKAWA直営の書店「ダ・ヴィンチストア」、休憩スペースを備えたりそなグループのサービス案内とATM「りそなグループセルフプラザ」、KADOKAWAアニメグッズも販売する「ニューヤマザキデイリーストア」。
それぞれの店舗で、ところざわサクラタウンで展開するコンテンツとつながり、これまでにない、新しい取り組みを発信していくそうです。

⑥ プレオープン期間に利用できるエリアはどこ?(7月22日時点)
8月1日より
・角川武蔵野ミュージアム(グランドギャラリー/マンガ・ラノベ図書館/角カフェ)
・武蔵野坐令和神社
・武蔵樹林パーク
8月3日より
・角川食堂
 
プレオープン期間は、2020年8月1日〜10月31日
その他施設については、11月6日にグランドオープン予定。

※プレオープン企画の展覧会「隈研吾/大地とつながるアート空間の誕生 ― 石と木の超建築」は、完全事前予約制です。当日券はありません。
※各エリアの開業日や時間、また、コロナ禍における注意事項についての詳細はHPでご確認ください。

⑦ ところざわサクラタウンへのアクセス
住所:〒359-0023 所沢市東所沢和田3-31-3
 
JR武蔵野線 東所沢より徒歩10分です。
 

 
KADOKAWAと所沢市が共同で進めるビッグプロジェクト「COOL JAPAN FOREST構想」の拠点施設がついに始動します!
 

▲夜、ライトアップされる「角川武蔵ミュージアム」

※各エリアの開業日や時間、また、コロナ禍における注意事項についての詳細はHPでご確認ください。
ところざわサクラタウン
URL: https://tokorozawa-sakuratown.jp/
角川武蔵野ミュージアム
URL: https://kadcul.com/
 
住所:〒359-0023 所沢市東所沢和田3-31-3

大きな地図で見る



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部
所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

頂いた応援メッセージ

  1. 写真満載で気になる隅々までみることができました!文字などが「桜色」なのが素敵でした🌸

  2. コメント、ありがとうございます。気になる場所はありましたか?8月のオープンが待ち遠しいですね!

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。