俳優・玉木宏さんがベルーナドームに登場!優雅で豪快なピッチングを披露!


5月14日と15日の2日間、ベルーナドームで開催された「ライオンズ獅子女デー」。今回は14日の『オージオ× 埼玉西武ライオンズ「ライオンズ獅子女デー」』の中でも特に注目のイベント、俳優の玉木宏さんによるセレモニアルピッチの模様をレポートします。


▲2022年3月からは株式会社ベルーナが施設命名権を取得したベルーナドーム

試合前のベルーナドームのグラウンドに、バックスクリーンからランボルギーニに乗って華々しく登場した玉木さん。高級スーパーカーがこんなにも似合う男性は日本でもそうはいないでしょう!


▲©SEIBU Lions


▲©SEIBU Lions ランボルギーニに乗り手を振る玉木宏さん

ランボルギーニが内野付近まで到達すると、車から降りゆっくり歩いてマウンドへ。大観衆を前に緊張のそぶりもなく、自分のペースで優雅に歩を進める。お供したライオンズのマスコット・ライナちゃんも思わずうっとりするかっこよさです。


▲©SEIBU Lions

マウンドに上りいざセレモニアルピッチになると、優雅から一変し豪快なフォームを見せる玉木さん。コースは外れたものの、勢いのあるスピードボールにスタンドは「おおーっ!」とどよめいていました。特に野球経験があるという話は聞いたことがありませんが、もし玉木さんが真剣に野球に取り組んでいたらどうなっていたか、思わず想像してしまうほど見事なピッチングでした。


▲©SEIBU Lions


▲©SEIBU Lions

玉木さんの雄姿にSNS上でも
「イケメンすぎてびびった」
「今日の最大の目的は玉木宏さん。めちゃくちゃカッコよかった」
「玉木さん相変わらずかっこいい」
「ピッチングフォームまで完璧」
「玉木宏さんのお洋服を預かるライナちゃん役得で羨ましすぎる」
と、絶賛の嵐でした。

もちろん球場でも、「ライオンズ獅子女デー」とあってたくさん詰めかけた女性ファンはもちろん、多くの男性ファンも、その容姿やピッチングに見とれていましたよ!

ところで、玉木さんの背番号「555」ですが、これは「美しさの扉よ、ひらけ」のコピーでお馴染み、玉木さんがCMキャラクターを勤めるオージオの大人気シリーズ「Beauty Opener」が累計販売数555万個を突破したことに由来するそうです。


▲©SEIBU Lions

今回、見事大役を勤めあげた玉木宏さんのコメントです。

「本当に初めてのことだったのですごく新鮮な場所に立たせていただいてうれしかったですし、あとはコロナ禍の中でお客さんを入れての場所に立つのも久しぶりだったので、光栄に思いました。あっという間に終わってしまったので、また楽しめるような機会がいただけたらうれしいなと思います。」

 
現地にいても、うっとりしているうちに本当にあっという間に時間が過ぎてしまいました(笑) 玉木さんが「また」とおっしゃってくれるなら、こちらこそ是非またお姿を拝見したいです!



記事の執筆者プロフィール

浮間六太 Ukimarotta
埼玉西武ライオンズの試合をホーム、ビジター合わせて年間100試合以上生観戦するライオンズ熱愛者。この溢れるライオンズ愛をみなさんに無理矢理お裾分けすべく、思い入れと思い込み全開のライオンズ情報をお届けします!

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。