仕事も野球観戦も、どっちも全力で頑張りたいあなたのための「65席」が西武球場前に登場!/WORKING TRAIN


WORKING TRAINで試合前に仕事を終わらせてプレイボールから全力で埼玉西武ライオンズを応援しよう

メットライフドームでのプロ野球 パシフィック・リーグ公式戦開催日の2021年10月7日㈭・8日㈮の二日間、西武鉄道西武球場駅前にて停車中の電車内でテレワークができる「WORKING TRAIN」が開催されます。試合前に仕事を終わらせて、プレイボールから全力で埼玉西武ライオンズを応援しませんか?


▲40000系車両 
 

鉄道ファンも野球ファンも必見! 車内がコンセントやプリンター、Wi-Fiなどオフィス環境を整えたワーキングスペースに

電車の中で働く・学ぶ・過ごすなどの新しい体験の提供を目的に、西武鉄道株式会社では初めての試みとして、西武球場前駅に新型通勤車両40000系を停車し、ロングシートの状態で座席前に机を配置し、コンセントやプリンター、Wi-Fiなどオフィス環境を整えたワーキングスペースとして開放されますよ。

▲西武鉄道株式会社

仕事が終わってから向かうと試合開始に間に合わない、試合開始前に少しだけ作業をしたい、などさまざまなニーズに対応。試合前に仕事を終わらせて、プレイボールから全力で埼玉西武ライオンズを応援しましょう!

※新型コロナウィルス感染症の感染拡大などの状況によっては、企画のすべてまたは一部の中止・変更が生じる場合があります。
 

WORKING TRAINについて

1)開催日時 2021年10月7日㈭・8㈮ 13:00~17:00(※メットライフドームのプロ野球 パシフィック・リーグ公式戦開催日)
埼玉西武ライオンズ 対 福岡ソフトバンクホークス(開場 15:45、試合開始17:45)(※本プランに観戦チケットはついておりません)。
2)会場 狭山線 西武球場前駅 特設会場(5番ホームならびに停車中車内)
3)設定席数 65席(※事前予約なし。満席の場合はご利用になれません。)
4)利用料金 「via-at アプリ」を使用したクレジットカード決済となります。
10分毎…110円(税込)、 最大(4時間)…1,100円(税込)
 

利用方法

via-atアプリを利用して入館•退館•決済を行います。事前にvia-atアプリのダウンロード並びに利用登録をおすすめします。

➀西武球場前駅改札外の「WORKIG TRAIN」受付へ。(西武線で西武球場駅前に行った場合は一度改札外へ出る必要があります。)

▲西武鉄道株式会社

➁受付にて「via-atアプリ」を用いて入館の手続き。(会場内で着けるストラップが渡されます。)

▲西武鉄道株式会社

➂「WORKING TRAIN」会場に移動。
➃お帰りの際は受付にて「via-atアプリ」をもちいて退館の操作をする。
 

環境について

■座席は自由席となっています。一定の距離をおいてご利用下さい。
また一度使用した席からの移動は可能な限りご遠慮ください。

▲40000系車両車内 ※当日は座席前に机を配置

■机•A4カラープリンター•Wi-Fi整備。
※Wi-Fi完備ですが、速度•品質を保証するものではありません。Web会議やゲームなど、通信量の多い作業をする場合は、ご自身のWi-Fiの持参をお勧めします。
※A4カラープリンターは10月7日(木)14時からの使用可能です。また、通信環境により一時的に使用できない場合があります。
■お手洗いは駅口内のほか、電車内(4号車)もご利用できます。
■開場への一時出場•再入場については、係員にお声がけください。
 

注意事項

•Web会議、音楽や動画の視聴など、音声を再生する場合は、イヤホン等をご利用いただき、ほかのお客さまへのご配慮をお願いします。
•会場内含め、駅構内は禁煙です。
•食事をとる際は、ホーム上に設けられたスペースをご利用下さい。
 
〈新型コロナウィルス感染拡大防止について〉
•受付にてアルコールによる手指消毒と体温計測にご協力をお願いします。37.5℃以上を検知した方にはお声がけし、再検温の上ご入場をお断りする場合があります。
•西武鉄道では新型コロナウィルス感染拡大防止に向け、各種取り組みを実施•推進しています。
イベント参加のお客さまにおかれましても、こまめなアルコール消毒や会話を控えるなどの感染予防へのご協力をお願いします。
•マスクを着用されていない方は、ご入場をお断りさせていただきます。
•発熱を含む風邪のような症状や体調不良の際は、参加をお控え下さい。
•車内は窓とドアを開け、常時喚起をします。
 
〈via-atの利用について〉
•イベント参加に係る通信費などはすべてお客さまのご負担です。通信状況により時間が掛かる場合があります。
•スマートフォンアプリの操作は、ご自身でお願いします。



記事の執筆者プロフィール

所沢なび編集部 ライター
2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。