とこモールとは

今年は「サンタを探せ!番外編」で所沢のまち歩きを楽しもう!コロナでもできる新しい形に挑戦!

今年は「サンタを探せ!番外編」で所沢のまち歩きを楽しもう!コロナでもできる新しい形に挑戦!

冬の所沢名物となっていたまち歩きイベント「サンタを探せ!」。とことこまちづくり実行委員会では、工夫を凝らしコロナ禍でも安心できる形で実施しようと、「サンタを探せ!番外編 とことこサンタ みせめぐり」を実施します。

▲2018年サンタを探せ!のイベントの様子

 

2021年12月6日 成田知栄子


所沢の商店街連携パワーで挑戦!
コロナ禍でも安心して楽しめるイベントを。

総勢200名のサンタが所沢の市街地に出没してビンゴゲームを行う恒例の「サンタを探せ!」は、コロナ禍の影響で昨年に続き今年も自粛。しかし、主催している「とことこまちづくり実行委員会」では、コロナ禍でもできる形でと工夫を凝らし、スマートフォンを使った非接触型ウォークラリーゲームを企画しました。12月6日、7日、8日、10日、11日の5日間限定で開催します。

▲町中をクリスマス気分にさせてくれるサンタのパレード(2018年の様子)

 

「とことこまちづくり実行委員会」は、所沢駅西口からつながる商店街、所沢日栄会協同組合・所沢プロぺ通り商店振興組合・所沢ファルマン通り商店街・所沢銀座協同組合の4つの組合が連携してまちづくりを行う組織です。

2019年まで12年連続で毎年開催した「サンタを探せ!」は、所沢の街の子ども達が楽しみにしている冬恒例のまち歩きイベントとして定着していました。今回は、その「サンタを探せ!番外編」として、恒例のビンゴゲームから、スタンプラリーに切り替えて実施します。

▲子どもたちがまちを歩きながらビンゴゲーム。サンタさんとのふれあいも見られました(2019年の様子)

 


番外編の「サンタを探せ!」の参加方法は?
まち巡りでスマホにスタンプを貯めよう!

今年の番外編のまち歩きゲームは、「とことこサンタ みせめぐり」。参加者がスマートフォンを使って店頭ポスターのQRコードを読み取り、スタンプを取得。6か所のスタンプが集まったらゴールでガラポン抽選会に参加できるというウォークラリーです。

スタンプラリーのQRコードを読み込めるお店は、商店街の6店舗の店頭に貼られているQRコードのついたポスターが目印。

ゲーム参加者はサンタの帽子をかぶって、店を探して商店街を巡ります。

とことこまちづくり実行委員会によると、
「今回初めてスマホを使ったゲームにチャレンジしますが、どのくらいのみなさんにご参加いただけるのか、コロナ対策の手際は整っているかなど、分からない部分が多いです。今回の時間設定についてもお子さんが参加しにくい時間帯になっていると思うのですが、安心かつ、よりよい形で行える方法を微調整しながら実施していこうと思っています。とことこまちづくり実行委員会では、年明けの2月からの恒例イベントで雛物語や新三八市なども控えていますので、今後に向けて新しいタイプのイベントを模索する第一歩と考えています」と話しています。

ゲームに参加できるのは、蜜を避けるため、1日50人まで5日間限定で、時間も13時~17時(受付は16時まで)で実施を予定しているとのことです。子どもから大人まで参加できる内容となっています。

詳細は、とことこまちづくり実行委員会 (☏ 04-2928-1453 まちぞう)までお問い合わせください。

開催は以下の通り。人数制限はありますが、まち歩きの楽しみが倍増するはず、暖かい服装でイベントに参加してみては。

▲イベントのチラシ

 

2021年12月6日 成田知栄子

過去の関連記事

【リポート】サンタを探せ!2019 https://tokorozawanavi.com/event-harukaori20191220/

 

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。