まちのお寿司屋さんで1,500円以内の休日ランチ!家族会食にもおすすめ【寿司処りんどう】


お座敷席あり、子連れでも気兼ねなく「お寿司屋さん」のお寿司が食べられるお店

回転ずし店に行くことの多い我が家。しかし、たまにはそうでないお寿司も食べてみたい! そんな時目に入ったのが、こちらのお店「寿司処 りんどう」さんです。店頭の手書き看板にも、比較的リーズナブルな価格が表記されており、入店しやすい雰囲気。休日ランチに家族で利用してみました!


▲寿司処 りんどう・所沢

ランチメニューは800円台から!お子様寿司は770円

入店すると、まずカウンター席が目に入ります。
奥にはお座敷があり、思いのほか広いです!
掘りごたつ席を案内いただきました。

メニューを見てみましょう!
ランチメニューはお椀付きで800円台から、ちらし寿司もにぎり寿司もありますね。
ここはいっちょ、一番良さそうなメニューと行きましょう!


▲メニュー

ということで、「特選ランチにぎり」を注文しました。
子ども達には「お子様寿司」を注文しました。

まずやってきたのは「お子様寿司」です。
にぎりが5カン、かっぱ巻き5個、卵焼き、そしてジュースが付きます。


▲お子様寿司

にぎりは真ん中で半分に切られているので、子どもでも食べやすいですね!


▲お子様寿司

さて、ほどなくして「特選ランチにぎり」もやってきました!


▲特選ランチにぎり


▲特選ランチにぎり

おお! にぎりがたくさん載っている!
厚みのある立派なお皿も素敵です! 高級感がありますね。


▲特選ランチにぎり

 

上品なお味のアナゴ、お椀もおいしかった!

お寿司をいただきました。


▲寿司処 りんどう・所沢


▲寿司処 りんどう・所沢


▲寿司処 りんどう・所沢

個人的に印象に残っているのはアナゴエビです!
私がこれまで口にしてきたアナゴのお寿司というのは、甘いタレがかかっていましたがりんどうさんのお寿司はそうではないタレでした!
白焼きのアナゴに、甘さ控えめのたれが載っており、アナゴ自体の旨みが感じられるものになっていました。

エビは、ボイルエビなのですが、パサつきがなく身がプリっとしていてびっくり。

お椀もおいしくいただきました。
出汁もきいているのですが、旨みのあるお味噌を使っているのが分かりました。


▲お椀

長野県出身の店主さんが2年前にオープン

さてこちらの「寿司処りんどう」さん、筆者が注目していた理由の一つに、店主のご出身が筆者同郷の長野県であるということ!


▲寿司処りんどうの店主・伊藤力也さんは長野県のご出身

そう、埼玉県と同じ、47都道府県中8県しかないという海なし県のご出身ですよ!
所沢の皆さんも親近感湧きませんか?

お酒のラインナップには店主ふるさとの地酒が並びます。
所沢に住む長野県民の方にも訪れてほしいですね。


▲メニューには店主ふるさと長野の地酒が並ぶ

お座敷席はゆったり、ファミリーにおすすめ! 家族での食事会などにもぜひ!

今回利用させていただいたお座敷席は、ゆったり利用することができ、小さいお子さんのいる家族連れにおすすめですよ。
冬場はふぐ鍋料理も登場。ご家族での忘年会にも良さそうですね。
テイクアウトもできますので、おうち時間の充実にも◎です。


▲テイクアウトメニューもご用意

 

■店舗詳細


寿司処 りんどう
住所:〒359-1128 埼玉県所沢市金山町12-11
アクセス:西所沢駅出口から徒歩約8分・航空公園駅西口から徒歩約14分・所沢駅西口から徒歩約16分
営業時間:月、火、木~日、祝日、祝前日11:30~14:00 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)/18:00~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
定休日:水曜日
https://rindou.owst.jp/


▲寿司処りんどう 所沢


▲所沢市の新型コロナウイルス感染症対策研修を受講



記事の執筆者プロフィール

前原 麻世 Asayo Maehara
タウン誌編集5年ののち、ライターへ。長野県出身→沖縄で大学時代→東京で就職→所沢で子育て中、6年になります。夫は埼玉都民2世。カフェや、子連れで行ける音楽イベントが好きです。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。