あじさいから満開の笑顔を!自然
の贈り物をお届け「あじさいや」

あじさいから満開の笑顔を!自然
の贈り物をお届け「あじさいや」

 

あじさいや自然素材を通して、笑顔と元気を届けたい!ドライフラワーとナチュラル雑貨のお店「あじさいや」のウェブショップには、そんな温かい気持ちが伝わるアイテムがいっぱい。暮らしに心和むひとときを運んでくれます。

2021年1月取材


▲「あじさいのことなら、ずっと語れます!旅行ができる時期になったら、一度『みちのくあじさい園』を訪れてください」。あじさい好きの店主・高垣諭さんは、さまざまな取り組みで魅力を発信しています

 

自然に育まれた花関連資材を扱う専門店「あじさいや」。さまざまな植物たちを加工した素材がそろっていますが、中でもバリエーションの多さに驚くのがあじさいです。

「梅雨限定のイメージがあるかもしれませんが、年間を通して楽しめる身近な花なんですよ」と店主の高垣諭さん。ドライフラワーやプリザーブドフラワーの商品企画に長年携わってきた高垣さんが、あじさいに魅了されたきっかけは、岩手県一関市にある『みちのくあじさい園』との出会い。「東京ドーム約3個分の広さがあり、森の中にあじさいが咲き誇るとても幻想的な場所です」。

2011年には、一関市が産地のあじさい専門プリザーブドフラワーメーカー「みちのくあじさいや」を立ち上げ、収穫したあじさいを現地の生産工場で加工し、ブランド商品化。全国の花材問屋に商品を卸していました。その後、工場の閉鎖などで2019年にブランドは廃業しましたが「大好きなあじさいの素晴らしさを多くの人に知ってほしい」との思いを抱いていた高垣さん。


梅雨だけじゃない!あじさいの多彩な楽しみ方を提案
幸せへの願いを込めた「さかさあじさい」

▲プリザーブド加工したソフトな感触の「さかさあじさい」。あじさいの花が「落ちない」ことから、合格祈願にもぴったり!色も数種類そろい、写真より小さいサイズもあります

 

そこで取り組んだのが、あじさいをモチーフにした商品や花雑貨の開発。ドライフラワーやプリザーブド加工したあじさいを小房や花びらなど小分けパッケージにして販売することで、ハンドメイドの素材や作品撮影の背景になど、一般の人が身近に親しめるよう工夫しました。

「リースやレジン加工、ハーバリウムなど、いろいろなハンドメイドや撮影背景にご利用いただけます。初めての方には手作りキットもご用意しています」。

さらに、ギフト商品も考案。そのひとつが「さかさあじさい」。あじさいを逆さに吊るすと「金運を招き厄除けになる」と言われていることから、本物のあじさいをプリザーブド加工し、小麦(ドライフラワー)などと一緒に束ねたもので〝縁起物さかさあじさい〟として注目を集めています。「みなさまに幸せがたくさん訪れることを願い、ひとつひとつ心を込めて丁寧につくりました」。


産地から広がるストーリーを伝えたい!
あじさいから花開く〝楽しいおうち時間〟

▲小分けパッケージにしたあじさいの花びらや、あじさいを使ったインテリア雑貨、アクセサリーなど、ウェブショップにはたくさんのあじさいの花が咲いています

 

あじさいを中心とした自然素材の多彩な楽しみ方の提案とともに、力を入れているのが産地へのこだわり。例えば取材時に出会ったのは、イタリア産のミモザや富良野のラベンダー、愛媛県のユーカリたち。扱っている全ての素材の産地を紹介しています。

「自然素材たちがどこで生まれたのかというストーリーが、使っていただく方に伝わると嬉しいですね」。素材を大切にする気持ちは、「あじさいや」ウェブショップの商品説明からも感じられます。

「以前はイベントやワークショップも開催していました。コロナ収束後はその活動も再開させていきたい」と話す高垣さん。

自然の贈り物を届ける「あじさいや」で、温かみのある自然素材の世界にふれてみませんか。HPの〝あじさい愛〟あふれる高垣さんのブログもぜひ!

取材:2021年1月 寺田由紀子

ご購入はこちら


あじさいや
〒359-0023埼玉県所沢市東所沢和田2-17-10-101
TEL04-2946-7827
火~金曜10:00~16:00
*実店舗への来店は事前に電話でご確認ください。
https://ajisaiya.jp

 

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。

店舗情報

あじさいや

  • 埼玉県所沢市東所沢和田2-17-10-101
  • 04-2946-7827
  • 火~金曜10:00~16:00
  • 高垣 諭