とこモールとは

所沢に新スポット!創業180年「倉片人形」が
かき氷専門店オープン!

所沢に新スポット!創業180年「倉片人形」が
かき氷専門店オープン!

所沢の新スポットが誕生しました!創業180年の所沢でも屈指の老舗「倉片人形」の本社展示場で、新しくかき氷専門店「けずり氷 雛物語(けずりひ ひなものがたり)」が7月10日(土)にオープンしました。伝統工芸品に囲まれ、ひんやりとゆっくり過ごせる空間は、早くも口コミで評判になっています。

2021年7月12日

▲新作ひな人形を鑑賞しながら、所沢のお茶屋さん「新井園本店」の抹茶で作ったかき氷を堪能できます

 

夏の風物詩と春の風物詩のコラボ
本気モードの「けずり氷 雛物語」

 

▲新企画「けずり氷 雛物語」のポスターより

毎年12月からひな人形や五月人形を求めて来店客が増える「倉片人形」の展示場で、かき氷専門店「けずり氷 雛物語(けずりひ ひなものがたり)」が7月10日から始まりました。

春の風物詩「ひな人形・五月人形」に囲まれる中で、夏の風物詩「かき氷」を楽しむという、一見、奇をてらった組み合わせのスポットのように思えますが、「株式会社 倉片人形」 取締役の倉片謙太郎さんは、「年間通して雛人形や五月人形に触れるきっかけを作りたい!という思いからオープンに至りました」と話します。

オープン初日となった7月10日(土)の週末は所沢でも30度を超える真夏日。「予想していたより多くのお客様にお越しいただき、こだわりのかき氷を楽しんでいただきました」と倉片さん。

予期せね反響ぶりから、現在、定休としている火曜日をこの夏は返上して実施することも検討している様子です。

▲スタッフの試食会の様子。展示場内は落ち着いた和空間(写真左)。所沢の「はっぴーいちご」を使用した「いちご」のかき氷が人気です(写真右)

 

反響の大きなワケの1つは、かき氷も本気モードであること。種類も「抹茶ミルク」「いちごミルク」「いちご」「極上ミルク」「和三盆」5種類のメニューをそろえ、氷のシロップにもこだわりが感じられるのです。

例えば、「抹茶ミルク」の抹茶シロップは、所沢の「新井園本店」の抹茶をふんだんに使用、「いちご」は所沢産「はっぴーいちご」を使用しているなど、所沢の味がしっかりと味わえるメニューが用意されています。

店内に並ぶ、ひな人形や五月人形は、来期に販売予定となる新作が展示され、華やかな伝統工芸品の空間が演出されています。その中でこだわりかき氷をいただく…。他では体感できないゴージャス感が味わえるはず!

また、かき氷のほか、ドリンクメニューもあり、コーヒーやカプチーノ、マキアートなどのほか、所沢の狭山茶で作った「和紅茶」もあります。

倉片人形 本社展示場の中にオープンした「けずり氷 雛物語」は、所沢航空公園からほど近いところ

所沢の伝統工芸品を鑑賞しながら、所沢の味のかき氷も堪能できる新スポット。今後、所沢市外の人たちからも注目を浴びそうです!

▲左上から時計回りで「いちごミルク」「極上ミルク」「抹茶ミルク」「いちご」「和三盆」

 

詳細は、公式ページをご覧ください。(現在のところ火曜定休ですが、事前にご確認ください)

とこモールの過去の取材記事はこちら➡https://tokorozawanavi.com/tokomall_kurakataningyo20201009/

オンラインショップ

 

2021年7月12日 成田知栄子


けずり氷 雛物語 (倉片人形)

〒359-0034
埼玉県所沢市東新井町283 倉片人形1階

TEL: 04-2993-6176

 

 

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。

店舗情報

倉片人形

  • 埼玉県所沢市東新井町283
  • 04-2993-1351
  • 0120-7-01730
  • 代表取締役社長 倉片順司