今、私にできることは何か?


「所沢なび」ボランティアライター“ぶん”です。

新型コロナウイルスの影響で余儀なく臨時休業となったお店、また飲食業界は苦境にさらされ、大きな打撃を受けています。
このような状況の中、今の自分にできることはなんだろうか?
地元のテイクアウト(弁当)を買って「食べて応援」することだと思った。

 

今年2月号の“散歩の達人”特集で取り上げられた所沢市立泉小学校横にある「SAVE AREA」は全施設新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、臨時休業中だった。

そんな中、4月13日(月)Facebookで「14日(火)ご予約販売で屋外にてお弁当の受け渡しをさせて頂きます。」と投稿があった。
そして、弁当を注文し、14日(火)12時過ぎ、買いに行ったところ、見なれないシャッターでお店は閉まっていた。シャッター前には「輸入雑貨&カフェChilling(ちりん亭)」のスタッフの方がテーブルを出して、12時から予約のオリジナルインドチキンカレーを販売していた。


 

「輸入雑貨&カフェChilling(ちりん亭)」のインドチキンカレーを少し紹介しましょう。

体に優しく健康になれるご飯で、無添加で食材も出来る限り有機の物や減農薬の物を使用してあります。またお米は、松伏町の特別栽培米を使用。 小麦粉不使用のスパイスで作るインドチキンカレーとかぼちゃとお芋とレーズンのサラダ、ジャガイモと人参のスパイス炒め物、さらに自家製のパクチーやラディッシュ・ゆで卵と栄養満点の弁当には大満足でした。

お値段は
・¥850(税込)
・大盛り+¥100
・お子様弁当¥450(税込)


 

 
この日は13:00〜17:00まで、布マスクを販売していた。子供用、大人用様々あった。
作家さんによる手作り布マスク販売は、自粛期間中は、お弁当販売と一緒に出店しますので購入可能となっております。普通マスクはCVC MALL内のPEPブースにて販売しているそうです。

今後の予約弁当の予定日は「輸入雑貨&カフェChilling(ちりん亭)」Facebookで紹介するそうです。

なお、今後も毎週火曜日お弁当の予約販売を行うそうです。前日から予約が始まると思われます。

倉庫を改装して新しい可能性を追求している地域密着の「SAVE AREA」店内には多種多彩なショップがあり、また月曜日から日曜日までさまざまな美味しいものを提供してくれていた「ト呂あ」「ちりん亭」「サリガマ食堂」「Noweat」「ぷりもぴあーの」「旅をする木」「桃嘉」「帆ヲ晴レ」今ではかつての笑顔すら見ることができなくなった。

今「食べて応援」することも大切に思いますが、新型コロナウイルスがしずまり「SAVE AREA」が通常業務になったら、その時も「食べて応援」しようと思っています。

SAVE AREA
【住所】埼玉県所沢市山口647-4 
【TEL】04-2968-3017
【HP】 https://www.facebook.com/SAVEAREA/


大きな地図で見る



記事の執筆者プロフィール

ぶん Bun
ぶん Bun ライター
2016年10月“所沢なび”ボランティアライターとして生まれたボクの名前は「ぶん」! 仕事は、所沢を中心に身近にある自然やおいしいもの、楽しいものを見つけみんなに知ってもらうこと。 魅力いっぱいの「所沢なび」これからもよろしくね。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様