「比良の丘」に写真映えする〝天空のひまわり畑〟


9月初旬「比良の丘のひまわり」が満開
所沢の観光スポットも同時に楽しめる

9月5日、気温が少し下がった曇り空の昼下がり、比良の丘の「ひまわり畑」と周辺をカメラ初心者の私が撮影しながら散策した様子をブログ風にお伝えします。

取材:2019年9月5日 カケミズ


▲道中いろいろな景色を楽しむことができました

もくじ
1.「天空のひまわり畑」
2.「天空のひまわり畑」出現
3.「金仙寺のしだれ桜」
4.「中氷川神社」
5.「小野家住宅」

天空のひまわり畑

9月に入って、狭山丘陵の最西に位置する「比良の丘のひまわり畑」が満開になったと聞きました。「比良の丘」は標高155m。所沢で最も標高が高いと言われている場所です。

CM撮影などにも利用され!「ところざわ百選」に選出され!!平成28年度の「とことこ景観賞」としても表彰された!!!と聞いて興味津々。

カメラを始めたばかりの私は是非撮影してみたく、自転車を走らせました。この日は少し気温が下がっていて、曇ってもいたので、快適なサイクリングが期待できました。

 

「天空のひまわり畑」出現

地図アプリを頼りに自転車を走らせました。地図の見方を誤ったのか、ひまわり畑に続いている舗装された直線コースを外れて、ここは道なのだろうかと不安になる野原に迷い込みました。でも、そのおかげでこの「天空のひまわり畑」を見ることができました。


▲最後の角を曲がるとこんな景色が…これはズバリ!「天空のひまわり畑」だ!と思いました

このひまわり畑は、所沢市農業振興課が管理している「緑肥モデル農場」で、〝緑肥作物〟として職員さんが育てたそうです。

〝緑肥〟というのは、成長後に土と一緒に耕して肥料にすることです。満開の今は元気な姿で目を楽しませてくれていますが、枯れた後は栄養となって土に元気を与えるんですね。

さて、看板のある場所は、ひまわりが後ろ向きに見えますが、畑の中に撮影スポットが設けられています。


▲看板正面からはひまわりが背をむけていますが、安心してください。撮影スポットがあります


▲撮影スポットは畑の中に設けられています

ちょうど撮影されている方がいらっしゃったので撮影スポットに立っていただいて、畑の端から写したらどんな雰囲気に撮れるのかモデルになっていただきました。


▲撮影中の男性が後ろ姿で協力してくださいました

撮影スポットは撮影するのに十分なスペースがありますが、離れて写すとまるでひまわり畑に迷い込んでいるかのような雰囲気の写真を写すことができます。ひまわり畑にぴったりだと思われる服をコーディネートするのも楽しいかもしれませんね。
また、花が好きな人だけではなく、花に集まってくる昆虫が好きな人にも是非オススメです。


▲蜜を吸う昆虫

カナブンでしょうか?体中花粉まみれになって夢中で食事をしていました。


▲蜜を吸う蝶

蝶も蜜を吸っていましたが、すぐ飛んでしまうので接写することはできませんでした。
また、大きなバッタも跳んでいました。これは蝶よりも撮影が難しく。今の私の腕では撮影することはできなかったので、来年の課題にすることにしました。


▲もうすぐ咲きそうなひまわり

まだつぼみもいくつかありますが、9月1日ごろに開花を迎えたため、今後天候などの関係で楽しめる期間が限られています。

撮影の後は、ひまわり畑を後にして寄り道をしながら帰りました。

金仙寺のしだれ桜


▲金仙寺(こんせんじ)寿齢150年のしだれ桜

真言宗豊山派寺院金仙寺の創建は室町時代にまで遡ると言われていて、三ヶ島地区で最も古い寺院だそうです。「金仙寺のしだれ桜とカタクリ」「ところざわ百選」に選ばれていて、駐車場には桜やカタクリを始め、いろいろな花の盛りの写真が飾られていました。

 

中氷川神社


▲中氷川神社

「延喜式」神名帳に記載されている「武蔵国四十四座の一つ中氷川神社」と伝えられている古社。大宮にある「武蔵一の宮の氷川神社」と西多摩氷川村にある「奥氷川神社」とともに「武蔵三氷川」と呼ばれているそうです。

小野家住宅


▲小野家住宅

小野家住宅は、「ところざわ百選」に選ばれています。江戸時代中頃に建てられたと考えられている開拓農民の家。公開は日曜日ということで、今回は遠くから撮影しました。

ネットで検索してみると桜や椿の花が咲いている頃の写真がありました。季節ごとに趣のある写真を撮ることができそうです。

ひまわり畑の帰りにふらりと立ち寄っただけでこれだけ見応えのあるものと出会えました。今度はもっと調べて、1日使ってサイクリングをしたいと思いました。

皆様もひまわり畑とその周辺を散策されてはいかがでしょうか?

 

【ご紹介したスポット】

●ひまわり畑
所沢市堀之内240-1、241
詳細は、産業経済部 農業振興課 所沢市並木一丁目1番地の1 市役所別館(04-2988-9158)まで

大きな地図で見る「とことこ歩こう!ところざわウォーキング・ナビ」北エリアコースのおすすめスポットになっています。
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/iitokoro/enjoy/kanko/tokorozawawalk/index.html

「観光農園」
周辺の観光農園に立ち寄ってはいかがでしょうか。http://www.tokoro-kankou.jp/orchard.html

●真言宗豊山派寺院金仙寺
所沢市堀之内343

●中氷川神社
所沢市山口1849

●小野家住宅
所沢市林二丁目426
公開日:日曜日(午前9時~午後4時) 見学は外周りのみ
所沢市教育委員会文化財団保護課(04-2998-9253)★

ところざわ百選も参考に!
http://www.tokoro-kankou.jp/select100.html



記事の執筆者プロフィール

カケミズ Kakemizu
カケミズ Kakemizu
高知で生まれ育って2018年に埼玉に引っ越してきました。 趣味は茶道です。茶所に来られてワクワクしています。カメラを始めたばかりです。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。

スポンサー

所沢なびを応援して頂いているスポンサーの皆様