『彩玉ink』×『ガリガリ君ソーダ』 夢のコラボレーション商品が発売!


埼玉のご当地インク、彩玉inkシリーズから新しく『ガリガリ君ソーダ』が登場します

 

以前所沢なびでもご紹介した『彩玉ink』は埼玉県の名産品や名所、キャラクターをモチーフにしたご当地インクです。
この度、従来の『狭山茶』『草加煎餅』『長瀞渓谷』『川越 蔵の街』『コバトン』『大宮盆栽』『越生梅林』『さきたま古墳・勾玉』の8種類に加え、『ガリガリ君ソーダ』が仲間入りしました。
 

『ガリガリ君』は埼玉県深谷市に本社を構える赤城乳業株式会社のロングセラー商品です。
この国民的アイスの『ガリガリ君』が、“埼玉県生まれ”という縁にちなんで今回のインクが誕生しました。
インクのテーマカラーは誰もが一度は食べたことがある、大人気のソーダ味。
ソーダ味の爽やかな色味とヒンヤリとした食感、そして特徴的なアイスの二層をインクで再現されています。
 

商品概要

販売価格:価格2,000円+税
内容:水性染料インク 20ml
製造元:セーラー万年筆株式会社
初回特典:ぬりたくり絵インクカード1枚付き
販売元:パピアプラッツ/株式会社クレス
 

先行販売

パピアプラッツBASE店(オンラインショップ)
https://papierplatz.thebase.in/

一般販売

2022年12月10日(土)〜

ブランド紹介

パピアプラッツは「紙でつながる」をテーマに、人と人との繋がりを大切にし、日常に温もりとワクワクを届けるステイショナリーブランド。
様々な作家さんや雑貨屋さんとコラボレーションして、マスキングテープやシールなどを企画販売しています。
instagram https://www.instagram.com/papier_platz/
twitter https://twitter.com/papier_platz/
LINE https://lin.ee/YbWanNn/

https://papierplatz.thebase.in/
▲以前なびでご紹介した記事はこちら


この記事を書いた人

Avatar photo

所沢なび編集部

2010年8月に所沢プロペ商店街に立地します商業施設「所沢サンプラザ」のメンバーにて設立しました。2011年3月の東日本大震災を機に、正確な情報発信の大切さを改めて実感し、本格的に活動を開始しました。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。

過去の記事へ
現在2420本無料公開中