とこモールとは

空き店舗対策に!所沢和ケ原商店街トコロードの挑戦!「チャレンジショップ」&「コワーキングスペース」

空き店舗対策に!所沢和ケ原商店街トコロードの挑戦!「チャレンジショップ」&「コワーキングスペース」

▲トコロード商店街に誕生したチャレンジショップとコワーキングスペース

 

トコロード商店街の所沢和ケ原商店街振興組合では、商店街の魅力創出のため「チャレンジショップ」と「コワーキングスペース」の運営に挑戦しはじめました。商店街利用客にとっても、この新たな取り組みは、商店街に行く楽しみや目的が増えそうです。

文 2022年3月成田知栄子

 


トコロード商店街の魅力を創出する新たなチャレンジとは?

▲トコロード商店街の様子

 

所沢和ケ原商店街振興組合では、令和3年度の埼玉県の補助金事業を受け、「和ケ原商店街魅力創出事業」の一環として「チャレンジショップ」を始めました。

その場所は、商店街の中にある自治会館横の2階建てのコミュニティスペース。リフォームを行い、1階はチャレンジショップ、2階はコワーキングスペースとなっています。

コワーキングスペース

2階のコワーキングスペースは、月~土(9:30~17:00)に利用できます。Wi-Fi完備。電源も使えて、飲み物もあり、
仕事はもちろん、地域の高校生も自習室としても活用できそうです。

料金は、1日1100円。また月11000円とお得なマンスリー利用もできます。

お問い合わせは ☏070-8586-3566

▲Wi-Fi完備の明るいカウンターで仕事もはかどりそう(写真左)。打ち合わせもできるスペースもあります(写真右)

 

 

1カ月3万円のチャレンジショップ!

1階は1カ月単位3万円、最長6カ月までお試し感覚でお店を開くことができるチャレンジショップスペースです。

開業を考えている人が、多くの資金をかけることなくお試しで開業体験ができます。

同組合の専務理事の大坂和則さんによると、このチャレンジショップの取り組みは、空き店舗対策の一環として始めたものだそうです。チャレンジショップに出店すると、定期的に商店街で発行しているチラシにお店のPRやお知らせを掲載してくれるそうです。

そして、チャレンジショップで自信がつき、本格的に開業したいという事業者には、トコロードの空き店舗の紹介などもしてもらえる開業相談や支援サービスも受けられます。

 

▲カウンター席にテーブル席。大型テレビも完備。飲食店向けの内装と設備がそろっています

 

▲冷蔵庫や食洗器などキッチンも一通りそろっています

チャレンジショップの出店者募集中!

チャレンジショップ、コワーキングスペースともに、所沢和ケ原商店街振興組合が、令和3年度の事業として始めた取り組み。

令和3年度は、新型コロナウイルス感染症対策のまん延防止措置により、なかなかチャレンジショップの運営ができない状況だったとのことですが、引き続き令和4年度もチャレンジショップの受付と運営を続けるそうです。

コロナ禍が明けてチャレンジショップが順調に稼働しはじめると、商店街を訪れる買い物客にとっても新しいお店をいろいろ試すことができ、トコロードを訪れる楽しみがまたひとつ増えそうですね。

現在、和ケ原商店街振興組合では、チャレンジショップの出店者を募集中です。興味のある方は、問い合わせをしてみては。

チャレンジショップ
所沢市和ケ原1丁目3031-23
☏070-8586-3566

2022年3月 成田知栄子

関連記事:所沢和ケ原商店街トコロードのご紹介】https://tokorozawanavi.com/shoppingstreet_tokoroad20220325/


所沢和ケ原商店街 トコロード
所沢和ケ原商店街振興組合

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。