「ところざわサクラタウン」 グランドオープン!


グランドオープン セレモニーの様子を紹介!
「今日がはじまりの日」所沢市長

▲11月6日にグランドオープンした「ところざわサクラタウン」

 

日本最大級のポップカルチャー発信拠点「ところざわサクラタウン」 が11月6日(金)、埼玉県所沢市にグランドオープンし、グランドオープンセレモニーが行われました。

2020年11月6日 成田知栄子


もくじ

1.グランドオープンセレモニーリポート

2.茅原実里さんのミニライブ

3.ところざわサクラタウンとは

4.11月6日(金)グランドオープンで新たに開業する施設

5.「ところざわサクラタウン」おもなオープニングイベン


 

1.グランドオープンセレモニーリポート

2020年11月6日、多くの所沢市民待望の「ところざわサクラタウン」がグランドオープンとなりました。午後1時からのグランドオープンを前に、午前11時45分から、同施設内のジャパンパビリオンホールAで、グランドオープンセレモニーが開かれました。

▲オープニングファンファーレの様子 ファンファーレは「秋草学園高等学校吹奏部」が演奏

 

 

「秋草学園高等学校吹奏楽部」のオープニングファンファーレでセレモニーがはじまり、KADOKAWA代表取締役社長の松原眞樹氏が「角川グループは、今年で75周年となる。全力でこの『ところざわサクラタウン』を日本や世界の子どもたちが、未来を語れるような場所として成長させていくことを誓う」とあいさつに立ちました。

▲挨拶にたったKADOKAWA 代表取締役社長 松原眞樹氏

 

内閣総理大臣の菅義偉氏からはビデオメッセージが寄せられました。「政府では観光を地方創生の大きな柱として位置付けている。国難を乗り越え、『ところざわサクラタウン』がクールジャパンを代表する施設として、多くの外国人観光客が訪れ、地域経済の新たな可能性を切り開いていけるように願う」と祝辞が贈られました。

埼玉県知事の大野元裕氏は、「圧巻の施設の中にミュージアムやホテル、eスポーツができるホールなどがあり、所沢市と埼玉県を世界に広め、多くの人を惹きつけることができると確信している。埼玉県でも日本で最大のアニメのお祭り『アニ玉祭』を開催しているが、今後、連携を組んで、この所沢の地から文化を発信させたい」と祝辞を述べ、「さきほど、所沢市とKADOKAWAさん、埼玉県の三者協定を結び、文化の発信をすべく『埼玉カルチャー観光共和国』宣言した」と報告しました。

▲祝辞を述べる埼玉県知事 大野元裕氏

 

また、西武ホールディングスの後藤高志社長も登壇し、外国人観光客が所沢に来ることになることに期待感を示し、「今後は、所沢市、KADOKAWA、西武グループが力を合わせ、さまざま施設に人が集い、より住みやすく、日々の暮らしを楽しめる〝リビングタウン〟として発展が続くよう西武グループとして力を注ぐ」と語りました。

西武グループでは、今年9月に『グランエミオ所沢』がオープン。2021年3月には、『メットライフドーム』のボールパーク化が完成。『西武ゆうえんち』が来年リニューアルオープンとなるほか、現在、所沢駅西口の西武鉄道車両工場跡地の大規模開発計画も進められています。

▲西武ホールディングス 後藤高志社長

 

所沢市長の藤本正人氏は、2014年にKADOKAWAの誘致が決まった時の喜びを語り、KADOKAWAが地域住民や地域の子どもたちを大切にし、コミュニケーションを取りながら進めてくれたことに感謝の意を示しました。そして、「今日が、はじまりの日。武蔵野の地に立つ所沢としての文化の土壌を耕していく。文化の会社、KADOKAWAさんは、日本古来の俳句や文学から最先端のイケてる文化までオールジャパンの文化の力を世界に向け発信し、高く大きく羽ばたいてほしい」と祝辞を述べました。

▲所沢市 藤本正人 市長

 

最後に挨拶に立ったKADOKAWA 取締役会長の角川歴彦氏は、創業者 角川源義氏の言葉「不易流行(ふえきりゅうこう)」について「この意味は、流行を追い求めて行けば、その先に真実がみえてくるというです」と話し、「ここにKADOKAWAのものを作るとき、角川の原点が見えるものにしなくてはいけないと思った。2020年は、所沢からはじめる第2の創業。地元の皆さんと共生しつつ、新しいコンテンツ社会像を示していく」と話しました。

 

▲KADOKAWA取締役会長 角川歴彦氏

 

▲開館宣言を行った KADOKAWA ところざわサクラタウン総支配人 横沢隆氏(中央)と 秋草学園高校吹奏部演奏


2.茅原実里さんのミニライブ

声優として「涼宮ハルヒの憂鬱」などKADOKAWA作品のアニメにも多数出演し、またアーティストとしてもアニメ作品の主題歌を担当するなど幅広く活躍している茅原実里さんのミニライブが開催されました。

茅原さんは、「EJアニメホテル泊まり、大きなプロジェクターがあってアニメが流れて、部屋1つ1つアニメ作品の仕様になっていてアニメが楽しめるホテル。ところざわサクラタウンは、これからたくさんの思い出ができる場所になると思う。ロックミュージアム(角川武蔵野ミュージアム)の迫力に感動した」と初めて訪れた感想を話し、『涼宮ハルヒ憂鬱』の中のテーマソング「優しい忘却」と『喰霊-零』のテーマソング「 Paradise Lost」を熱唱しました。

▲ミニライブを行った 声優アーティストの茅原実里さん


3.ところざわサクラタウンとは

「ところざわサクラタウン」は、 日本最大級のポップカルチャーの発信拠点として、 イベントスペース、 ホテル、 ショップ、 レストラン、 ミュージアムなどを展開するほか、 KADOKAWAの新オフィスや書籍製造・物流工場も備える複合施設。

2020年8月1日(土)よりプレオープン期間として、 「角川武蔵野ミュージアム」1~2階、 社員食堂を兼ねたレストラン「角川食堂」、 大小2つのイベントホールを備える「ジャパンパビリオン」、 体験型コンセプトホテル「EJアニメホテル」、 「武蔵野坐令和神社」といった一部施設を順次開業し、11月6日に全施設オープンとなりました。

所沢なびのこの記事も参考に!
(タイトルをクリックすると記事が読めます)

ここが面白すぎ!絶対チェック 「角川武蔵野ミュージアム」

「埼玉カルチャー観光共和国」宣言! もっと埼玉が楽しくなる。

人気LEDマンホールグッズ販売決定 !

「荒俣宏の妖怪伏魔殿2020」  妖怪に会いにおいで!所沢へ。

体験型ホテル「EJアニメホテル」

ベールを脱いだ!「本棚劇場」 あと約3週間!

角川武蔵野ミュージアム  親子で本棚パーツ製作に挑戦!

日本初!大規模個展開催決定!角川武蔵野ミュージアム

圧巻の「本棚劇場」体験ツアー決定!

日本初!光るイラスト マンホールが東所沢に

【内覧会リポート】ところざわサクラタウン

ついに決定!角川武蔵野ミュージアムのプレオープン

2020年夏、所沢が変わる!

建設開始!ところざわサクラタウン


4.11月6日(金)グランドオープンで新たに開業する施設

◆角川武蔵野ミュージアム
ロックミュージアムショップ(2階)
EJアニメミュージアム(3階)
エディットタウン(4~5階:本棚劇場・4階:ブックストリート・荒俣ワンダー秘宝館・エディット&アートギャラリー)
武蔵野回廊、 武蔵野ギャラリー、 サクラダイナー(レストラン)(5階)

◆体験型書店「ダ・ヴィンチストア」

◆ショップ&レストランエリア
ニカケルサン、 さわいち&サクラブルワリー、 タリーズコーヒー、 J:COMサクラタウンスタジオ/LOVE埼玉パーク、 ラーメンWalkerキッチン、 武蔵利休、 りそなグループセルフプラザ、 ニューヤマザキデイリーストア

本棚劇場 (C)角川武蔵野ミュージアム

 

ラーメンWalkerキッチン


5.「ところざわサクラタウン」おもなオープニングイベント

<角川武蔵野ミュージアム グランドギャラリー>11月6日(金)~
「荒俣宏の妖怪伏魔殿2020 YOKAI PANDEMONIUM」開催
同館アドバイザリーで妖怪研究の第一人者・荒俣宏氏監修による展覧会「荒俣宏の妖怪伏魔殿2020」が開催中。 日本各地に潜む見える妖怪から誰も見たことがない妖怪まで、 妖怪のありようを端的に表した荒俣語録とともに紹介。

 

<EJアニメミュージアム>11月6日(金)~
「Newtype35周年 アニメ・クロニクル」開催
アニメーション作品等を特集する月刊誌「Newtype」(KADOKAWA)の創刊35周年と、 ところざわサクラタウンのグランドオープンを記念した特別展。 会場を「Newtype35周年特集号」と見立て、 Newtypeが取り上げてきたさまざまなアニメーションを振り返ります。

<中央広場>11月6日(金)~
「アニメキャンプ2020」開催
野外オープンスペース「中央広場」に特設ブースを用意し、 グランドオープンを賑やかに盛り上げます。 限定グッズやフードの販売、 記念品の配布などを予定。

<ジャパンパビリオン・武蔵野坐令和神社>11月7日(土)
「埼玉アニメディアソン」公開生放送
埼玉のアニメ聖地をテーマにした、 NHK-FMのラジオ特番「埼玉アニメディアソン」を公開生放送されます。 ジャパンパビリオンでの人気アーティストによるアニソンライブ中継や、 武蔵野坐令和神社をキーステーションに埼玉のアニメ聖地とリモートでつながるサミット企画など、 埼玉を舞台にしたアニメの魅力を発信。

<ダ・ヴィンチストア>11月8日(日)
「伊東歌詞太郎 YouTube LIVE」公開生放送
KADOKAWAより小説、 エッセイを執筆するシンガーソングライター・伊東歌詞太郎さんをMCに迎えたYouTube LIVEを、 ダ・ヴィンチストアのセミナールームで公開生放送。
また、 伊東歌詞太郎さん関連商品購入で、 オリジナルエコバッグをプレゼントするキャンペーンも実施。

<EJアニメホテル>11月6日(金)~
「ハルヒの非日常ランチ」提供
EJアニメホテル内レストラン「Tiam」で 「涼宮ハルヒ」とのコラボによるランチメニュー「ハルヒの非日常ランチ」とデザート2種(鶴屋さんからの挑戦状・長門有希のホンケーキ)が楽しめます。宿泊客以外でも利用可。

その他さまざまなイベントを開催予定です。 各企画の詳細については、 「ところざわサクラタウン」グランドオープン特設ページにて確認を。
https://tokorozawa-sakuratown.jp/grandopen.html


ところざわサクラタウン
〒359-0023 埼玉県所沢市東所沢和田三丁目31番地3



記事の執筆者プロフィール

成田 知栄子 Chieko Narita
成田 知栄子 Chieko NaritaPRO
ラジオ、テレビでの取材活動を経てフリーになり、ライターに転職。フリーライター13年目を迎えました。情報は「人と人とを繋げ、生活をより豊かにする」をポリシーに活動しています。記事情報が、誰かの何かにお役に立ちますように…。

もしよければ応援メッセージを頂けませんか?


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。