コロナ禍で勇気づけられた、ふるさとの方言が聞こえるラジオ番組に出演 〜所沢なびライター、所沢とふるさと高知を大いに語る〜


コロナ禍で約2年の間帰省を自粛しました。そんな時出会ったのがこしがやFMのパーソナリティを務めるタレントの「千ちゃん」こと千崎敏司(せんざき びんし)さん。高知県土佐市観光大使 PR隊員でもあり、埼玉県越谷市周辺の情報を土佐弁を混じえながら発信しています。この度縁あって、こしがやFMのラジオ番組「ランチライブ」に高知県出身の所沢なびライターが出演させていただきました。(※2022年5月25日の生放送でした。)


▲セクシーアンドダンディーボイスの千崎敏司さん

高知県土佐市出身で埼玉県越谷市在住のタレント・ボーカリスト・ラジオDJ・司会者・レポーター・リング&球場MC・イラストレーター・中国香港玩具評論家・玩具プロデューサー・土佐市観光大使 PR隊員・「白球黄金時代」アンバサダー

  
40年以上暮らしたふるさと高知を離れて5年目の私。喋るのが苦手です。「地方出身者あるある」と思いますが、方言でしか表現できないニュアンスなどがあり、自分の伝えたいことを正確に表現することが難しいのです。

コロナ禍の自粛期間中、千ちゃんのラジオ番組で、千ちゃんやいろいろな場所で暮らしている高知県出身の方々のゲスト出演に元気をもらいました。自分が普段一生懸命消しては言い換えている土佐弁が、いきいきと電波に乗って各地から流れてくるからです。

そんな私にも出演依頼が参りました。もしかしたら私のしゃべりもふるさとを離れている高知県人の方に楽しんでもらえるかもしれないと思い、千ちゃんのラジオでコテコテの土佐弁でしゃべってみました。
 

所沢×高知を大いに自慢してみましたき


▲過去記事で使用した写真 土佐アロハ(柄:小夏、土佐旅福)、向かって左:小夏、向かって右:ちょっと放置しすぎた(汗)土佐文旦

まず高知県を離れて埼玉県でどのような活動をしているのか聞かれました。
地域密着ポータルサイト『所沢なび』で所沢周辺の情報を紹介していること。時折千ちゃんの真似をして、高知に絡められる内容があれば土佐弁も少し使って高知の紹介をしていることなどをお話しました。

その中で特に印象に残っているのが所沢出身の所ジョージさんの大好物についてのこと。
高知県では知られているのに、実は私の周りでは土佐文旦自体を知らない人もいて(泣)、ご紹介することにしました。


所沢出身の所ジョージさんが歌まで作ったほどの好物の土佐文旦と小夏、知っていますか?

●「所ジョージさんが歌っちゃってる「文旦」って??」
https://tokorozawanavi.com/sreport-kakemidu20210413/
 
●「所ジョージさんを文旦ロスにさせない『小夏』は切り分け方要注意⁉︎」
https://tokorozawanavi.com/sreport-kakemidu20210511/


こちらの記事作成には高知県の方々にも協力していただいたご縁で高知県の情報誌、「文旦ムキムキ通信」にもご紹介いただき、なんと、所ジョージさんに土佐アロハがプレゼントされる、という楽しい展開になったことなどお話ししました。

「文旦ムキムキ通信」に掲載された様子
https://mnnbo2.exblog.jp/29547937/

所ジョージさんからお礼のメッセージが届いたお知らせ
http://mocotyan.seesaa.net/archives/202106-1.html
(※所ジョージさんからのメッセージは2021年6月29日の記事に掲載されています。)

(土佐アロハ取扱『土佐旅福』HP▶︎ttps://waravino.com/tosatabifuku/

続いて、イベント情報をご紹介しました。

公演間近だった所沢に本拠地があるNBAバレエ団の「リトルマーメイド」について土佐弁でご紹介

「所沢にはプロのバレエ団があるがですよ。今週末(※2022年5月28日)所沢市民文化センター ミューズマーキーホールで『リトルマーメイド』という公演があるがですけど、セリフと歌に合わせて踊るき、バレエの知識がなくても楽しめるがです。」


▲ファミリーで楽しめるNBAバレエ団の『リトルマーメイド』(写真:瀬戸秀美)

「NBAバレエ団のプリンシパル(主役級の踊りをするダンサー)高橋真之さんは高知県出身ながですよ!『メカジキのシルバラード』を踊るがです!」


▲NBAバレエ団の高橋真之さん(写真:瀬戸秀美)

コロナ禍でいつ帰省できるか分からず不安だった時、千ちゃんのラジオ、NBAバレエ団の高橋真之さんの活躍にとても元気をもらうことができました。(感謝、感謝、感謝)
 

今だからおすすめの高知の名所〜越知町横倉山〜

ふるさと高知のおすすめを聞かれて、ご紹介しましたのは高知県越知町横倉山

2022年の大河ドラマ「鎌倉殿と13人」でも登場する安徳天皇。宮内庁指定の安徳天皇陵は全国に5箇所あるのですが、その1つが越知町横倉山にあります。(写真はゴールデンウィークに帰省した時のものです。)

越知町観光協会のHPによると「4億年以上前の『コノドント』と呼ばれる日本最古の化石が発見された山植物学者・牧野富太郎の研究の場でもあり、1300種類もの植物がみられる植物の宝庫安徳天皇が隠れ住んだといわれる平家伝説から宮内庁管轄となっている同天皇の陵墓参考地があり、伝説が残る山。」

牧野富太郎はNHKの2023年度前期連続テレビ小説「らんまん」の主人公のモデルとなっています。


▲左:平家の落人伝説と共に残る数々の史跡、右:牧野富太郎博士自筆の歌碑


▲植物探索も楽しいです。(左:アオテンナンショウ、右:ヒメミヤマスミレ)
 
※越知町は2021年に公開されたアニメ映画「竜とそばかすの姫」の舞台のモデルにもなっていて、人気アニメゆかりの地域への観光客誘致を図っている「アニメツーリズム協会」が発表した「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」の2022年版で「聖地」に認定されました。

時間が余ってしまいましたき(汗)

千ちゃんから「最後にひと言」と言われた時、かたまってしまいました。
予定ではここで、NBAバレエ団の紹介をするはずだったのに、とっくにしゃべり終わっていたのです。

公演「リトルマーメイド」のおすすめをして、リクエスト曲NOKKOさんの楽曲「人魚」が流れて終わる予定だったのに…。

ここは…そうですね…「みなさん…漢字で『所沢』、ひらがなで『なび』の『所沢なび』を…『所沢なび』を検索して、是非読んでみてください!漢字で『所沢』ひらがなで『なび』ですよ…」と、時間いっぱいまで繰り返すしかなく…、放送を聞いた家族には「昔の選挙戦のようだった」と言われてしまいました。

土佐弁だったらなんとかしゃべることができるのではないか?なんて思っていましたが…「伝わるようにしゃべる」のってむずかしいものですね…。普段気軽に聞いていますが、映像もなく台本なしで伝えている技術のすごさに気づいたラジオ出演でした。
 

おまけ:千ちゃんのふるさと土佐市宇佐町と書籍「白球黄金時代」について

千ちゃんの出身地土佐市宇佐町について

高知県土佐市宇佐町は、江戸時代後期に土佐清水市出身、ジョン万次郎が宇佐の漁師たち数名と出港した港がある場所。
古くは鰹節の発祥の町、魚貝類の潮干狩りの町、横波スカイラインの町として賑わったこともある人口約4千人の小さな町。


▲2年ぶりの帰省。宇佐町でおおはしゃぎする筆者(2021年12月撮影)

今はウルメイワシの町。「竜とそばかすの姫」では宇佐漁港が一瞬登場(笑)。さらに…元プロ野球選手を6名輩出したことでも有名で、土佐市宇佐町の野球についての「白球黄金時代」という書籍が出版されています。

「『白球黄金時代』アンバサダー」でもある千ちゃんはfacebookやラジオでもこの本について以下のように紹介しています。

ガソリンスタンドのおっちゃんが、プロ野球選手の4番バッターを指導⁉︎〜書籍「白球黄金時代」について〜


▲「白球黄金時代」 依光隆明著(リーダーズノート出版社)

元プロ野球選手でダイエーや巨人で4番を務めた¨小久保 裕紀¨(1971年10月8日 – )さんに、バッティング指導した「高知県土佐市宇佐町の門田 豊重」さんなどの野球に関するエピソードが満載。
高知県土佐市宇佐町の今昔もよくわかります。

野球好きはもちろん、そうでない方にもおすすめです。

⭐浜村孝さん
土佐市宇佐町出身で元プロ野球選手。
高知商業高校(同級生に江本孟紀さん)から1965年西鉄ライオンズへドラフト1位の指名を受け入団。
その後、巨人を経て千葉ロッテの守備コーチとして球界に貢献。
現在は土佐市宇佐町で浜村海産を営んでいます。

⭐門田豊重さん
土佐市宇佐町出身で、古くから宇佐漁港の近くで門田石油を営んでいます。

詳しくは是非書籍で!


こしがやエフエム

埼玉県越谷市、草加市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町の一部地域を放送区域として超短波放送(FM放送)をする特定地上基幹放送事業者。 「ハロー・ハッピーこしがやエフエム868」の愛称でコミュニティ放送をしてます。

ひと、つなげる、ささえる「FMラジオ 放送局 ハローハッピー  こしがや エフエム / モーニングライブ ハッピー 868・ランチライブ ハッピー 868」の番組を視聴するには、周波数 FM 86.8 MHz 以外に、インターネットの「リスラジ・ListenRadio」を無料ダウンロードすれば、全国 (ネット環境のある全世界) どこからでも聴くことが可能です。

所沢に本拠地があるNBAバレエ団 NBA Ballet company

1993年に発足した所沢および埼玉唯一のバレエ団。元コロラドバレエ団プリンシパルの久保紘一が芸術監督を務める。年間を通じて首都圏で公演を主催するほか、全国各地でバレエコンクールを実施している。
次回の公演はこちら

詳しくはこちらの記事で▷https://tokorozawanavi.com/news-nbaballet20220622/
●NBAバレエ団 https://nbaballet.org/performance/buy-tickets/” rel=

ふるさと高知県のことも紹介した過去記事一覧

●高知県にあった「県庁おもてなし課」、「高知県観光特使」についても紹介
北条義時の生涯を知れば日本史の特徴が分かる!井沢元彦さんが教えてくれたこと〜歴史って面白い〜【角川アカデミア森の学校】
https://tokorozawanavi.com/news-kakemidu20220506/

●高知県のキャラクター「カツオ人間」の靴下で作ってもらった「おのくん」が登場
我が家の【ぬい】達と所沢航空記念公園に小さな春を探しに行って来ました🌸
https://tokorozawanavi.com/news-kakemidu20220323/
ロケ地で人気のレトロ建築で「ぬい撮り」開催!仲良しのぬいぐるみさんをとびきりのシチュエーションで撮影してみませんか?
ttps://tokorozawanavi.com/event-kakemidu20210917/

●越知町横倉山の安徳天皇陵墓参考地のご紹介
「声優・茶風林さん率いる【酒林堂】が琵琶とともに演じた朗読劇「耳なし芳一」〜『浮世絵劇場 from Paris』で映像と朗読のコラボレーション開催!ニコニコ生放送でも配信〜」
https://tokorozawanavi.com/news-kakemidu20220131/

●西所沢『Saturday Books(サタデーブックス)』店主の大竹悠介さんがFM高知に出演
「映画監督安藤桃子さんが驚いた!映画を無料で生活習慣に【ブリリア ショートショートシアター オンライン】」

https://tokorozawanavi.com/news-kakemidu20210927/

●お素麺を具沢山でいただく高知県の食文化を少しだけ…
所沢の【自家製手もみ麺鈴ノ木】監修チルド麺にニラを入れてみたぜよ
https://tokorozawanavi.com/sreport-kakemidu20200308/

あれ、買い置きしてなかったの?メディアで取り上げられ入手困難⁉︎「ところざわ焼きそば醤油」
https://tokorozawanavi.com/news-kakemidu20210908/

●学生時代に土佐弁で古文を訳していたエピソード
「『源氏物語』の冒頭の文章って…。千年も前から進化していない⁉︎ネタみソネみのこの世の中…。」
https://tokorozawanavi.com/event-kakemidu20210816/

●愛用品の「土佐紬」のハギレで作った数寄屋袋を強引に登場
「縦の糸はあなた横の糸…も同じにするとどんな柄の布が織りなされるか?【織物体験】」
https://tokorozawanavi.com/news-kakemidu20210721/

●初めての本格寄席体験。前座は高知県出身の三遊亭まんとさん
「【リポート】入間で本格寄席体験」
https://tokorozawanavi.com/news-kakemizu20200713/

●所沢の名所荒幡の富士を世間に広めたのは郷土の文人大町桂月だった!
「荒幡の富士を世間に広めた人物とは?~その名は「 よさこい節 」 にも登場する名所に由来〜」
https://tokorozawanavi.com/news-kakemizu20200706/

●郷土の作家大原富枝が小説化していた所沢の歌人三ヶ島葭子
「三ヶ島葭子~命を削りながら歌い継いだ所沢ゆかりの歌人~」
https://tokorozawanavi.com/hito-kakemizu20200619/

これからも所沢周辺情報はもちろん!ふるさと高知のこともお伝えできればと思っております。

2022年7月 カケミヅ



記事の執筆者プロフィール

カケミヅ KakemiduPRO
高知で生まれ育って2018年に埼玉に引っ越してきました。所沢なびライターとしてふるさとの文化についてご紹介できるようになれればと思っています。趣味はiPadでイラストを描くことです。

応援メッセージ大募集!

※採用されたメッセージを掲載いたします。
※ご質問やご要望などは「お問合せフォーム」からお願いします。
お問い合わせフォームにお寄せいただいたご質問は、1週間以内にご返信させていただきます。


この記事を気に入って頂けましたか?
所沢なびをフォローすると最新情報をお届けできます。